車検におけるノウハウを学べ!【これが私のカーライフ】

男性

車検における豆知識

作業員

車検は法律で定められていることなので、定期的に必ず受けに行かなければなりません。ただ、定期的に車検を受けることで車の安全性を高い水準でキープできます。車検にかかる費用はいろいろな項目で成り立っています。

もっと見る

賢いタイヤ交換を

タイヤ交換

タイヤ交換を行なう前に、タイヤ交換に関するちょっとしたノウハウを頭に入れておきましょう。それだけで業者に交換を依頼したときに発生する費用を大幅に減らすことができます。タイヤ本体の値段を下げることも容易にできます。

もっと見る

依頼先を決めるときは

修理

車検は主にカー用品店や整備工場、ガソリンスタンドなどが行なっています。料金設定やサービスの内容などに若干の違いは見られるものの、だいたいの流れはほとんど同じです。車を車検に出した場合、業者側はまず見積もりを出してくれます。少しでも安いところに車検を出したいと考えている方は、複数社に見積もり依頼を出すとよいでしょう。そうすれば安く依頼できるところが楽に見つけられます。依頼先が決まったら、そこに車を持っていきます。そこで改めてちゃんとした見積もりを出してもらえます。そこでOKサインを出したら、いよいよ車検が始まります。「スピード車検」と「当日引き渡し可」としているところであれば、入庫したその日に引き渡してもらえるでしょう。車検を出している間どうしても台車が必要だという方は、依頼する際にその旨を伝えておきましょう。これが車検の主な流れです。

車検の依頼先を決める際、料金が安いところを中心に決めている方が多いですが、料金面以外にも重視したいポイントがいくつかあります。例えば自宅から車検場までの距離です。どんなに安くても、かなり離れた場所にあれば何かと手間がかかってしまいます。可能な限り自宅から近い場所にある車検場に依頼するようにしましょう。もう1つポイントを挙げるとすると、車検場の受付体制があります。国内には、土日や夜間帯にも受付を行なっているところがいくつもあります。土日にしか車検の依頼や入庫、引き渡しができないという方は、HPや電話を通して受付体制もチェックしておきましょう。

トレッドパターンとは

車輪

タイヤに彫り込まれた溝のことを「トレッド」といい、いくつかあるこのトレッドの種類のことを「トレッドパターン」といいます。トレッドパターン各種には特徴があります。トレッドパターンは大きく4つの種類に分けられます。

もっと見る